手のひらの枯山水
2016/08/28(Sun)
ツクツクボウシの鳴き声も多くなり暦の上ではと言わなくても秋が迫っている気配ですね。


どうも、ジャムです。


最近の小学校は8月31日を待たずして学校が再開するのですね。聞く所によると一学期、二学期、三学期ではなく前期、後期で分かれていたりするそうですね。


閑話休題。


先週、モンハン狩猟音楽祭に行ってきました。オーケストラ生演奏によるモンハン楽曲の演奏会です。モンハンクロスが発売されて半年以上経っているので、最近はプレイすることも少なくなってきていたのですが、やっぱり曲を聴くとまたやりたくなるものです。


というわけで最近またにるぎりとモンハンをするようになったのですが、獰猛化リオレイア希少種に何度も殺されています。


閑話休題。


以前ボードゲームの枯山水を紹介しましたが、カプセルトイの枯山水も発売されているのですね。つい買ってしまいました。


IMG_3972.jpg


ただのフィギュアではなく実際に箱の中に砂を敷いて砂紋を描くことができます。また石や芝のフィギュアも付いているので砂紋の描き方、石の置き方次第で気の向くたびに違った庭を楽しむことができるのです。


IMG_3979.jpg


手のひらサイズで手軽に枯山水が楽しめます。


IMG_3982.jpg


他の立体物との組み合わせで可能性は無限大です。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ゴジラ
2016/08/07(Sun)
世間は梅雨明けして夏休みですね。夏休みが欲しいです。


どうも、ジャムです。


土曜日に出かけてやたらと人が多いなと思いましたが夏休みで花火大会があったりしていたようです。


私は映画を観てきました。『シン・ゴジラ』です。


もともとゴジラ好きで伊福部昭の音楽が好きだったので凄く楽しみにしていましたが、実際に観て良かったと思える映画でした。


昭和から平時ゴジラの所謂怪獣プロレスではなく、初代ゴジラの様な善悪のない純粋な力、脅威としてゴジラが描かれていました。音楽も、凄く良い所で伊福部昭の音楽が使われており胸がすくような思いでした。


話のテンポも小気味良く取ってつけたようなロマンスもなく、純粋にゴジラを楽しみたい方には間違いなくオススメです。


怪獣に全く興味のなかったにるぎりも一緒に観に行ったのですが、そんなにるぎりでさえエンディングが終わった直後に良かったと言うような映画でしたので、ゴジラや伊福部昭を知らないという方でも楽しめるかと思います。


映画の後は漫画『孤独のグルメ』に出てきたペルー料理を食べに行きました。


IMG_3914.jpg


店のおじさんも漫画になったことを喜んでいるようで、作中井之頭五郎が座った席に座らせてもらい、ペルーのことや漫画の取材の時の様子を話してくれました。


写真のメニューも漫画に出てきたもので、味はターメリックとカイエンペッパーを抜いた豆カレーという風でした。また、漫画ではインカコーラが出てきましたが、紫トウモロコシのジュースというものを頼んでみました。


IMG_3912.jpg


見た目はまるで赤ワインです。紫トウモロコシだけではなくパインなども入っているようで。味はそんなに癖がなく、さっぱりした甘みでした。


食後のコーヒーはおかわり自由で、店のおじさんも2時間ほど粘るのがペルースタイルだと仰っていました。


昨日はそんな休日でした。とりあえずシン・ゴジラはDVDが発売されたら買いですね。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
映画館のポップコーンは塩派
2016/07/04(Mon)
7月に入り急に暑くなりましたね。今年の夏は暑くなると言われていますが、いきなりこの暑さでどうしましょう。


どうも、ジャムです。


先日久しぶりに映画館で映画を観てきました。『帰ってきたヒトラー』です。


映画館で食べるポップコーンやホットドッグはなんであんなに美味しいんでしょうね。食べ物を構成する要素、食材、調理、雰囲気の黄金比の解明が待たれます。


ヒトラー映画の方ですが、インターネットやTwitterやYouTubeといった当時と比べれば革新的な情報社会の中に、実は当時と変わらない大衆の在り方が描かれており、ただヒトラーを批判するだけではない内容となっていました。


現代とのギャップに戸惑うコミカルで少しキュートなヒトラーが実に魅力的で、悪役としての要素が感じられない描かれ方でした。


自分も理性的な判断をしているつもりでも、根っこでは気分だったり格好良さだったりで動いてしまうものなので、現代にヒトラーのような人物が現れれば、熱烈に支持してしまうのかもしれません。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
流山小サイクリング
2016/06/05(Sun)
6月に入って早速梅雨入りしたそうですね。


どうも、ジャムです。


昨日、Twitterのフォロワーさんとボードゲーム枯山水をやる会があったので流山まででかけました。昼前の集合ということで、せっかくだから早めに行ってサイクリングでもしようかと思い朝のうちに出かけました。


調べてみると流山にも諏訪神社があるそうで、そこを目標に走りました。集合駅から15分程で道も平坦だったので楽に走れましたが、久しぶりのサイクリングで結構日焼けしてしまいました。


諏訪神社はといえば、道路沿い線路沿いという立地ながら神社の敷地のみが周りの街から切り離されたかのような、森で覆われた立派な神社でした。すぐ近くにある踏切の音も境内の中では小さく聞こえて、外の世界と時間の流れが違うのではと思える良い場所でした。


お参りを済ませたあとには御朱印をいただきました。


IMG_3826.jpg


お参りを済ませてからも集合時間までは余裕があったので、流山の観光スポットをいくつか回ってみました。


新選組流山本陣跡では地元のボランティアの方が、戦いを選ばず出頭した近藤勇のその選択は大局から見れば小さいかもしれないが、それでも意味のあることだったのではないかと熱心に解説してくれました。


一茶双樹記念館では枯山水の庭があり、その後プレイすることになる枯山水ゲームに向けて徳の高まりを感じることができました。


一通り流山をぐるぐる走った後はボードゲーム枯山水の時間です。普段はにるぎりと二人プレイをしているのですが、今回はちゃんと本来どおりの四人プレイを楽しめました。


頭を使うゲームなので三回連続でプレイすると結構疲れるもので、息抜きに最近流行りの劇場版ガールズパンツァーのDVDを冒頭30分程見せてもらったのですが、結構面白そうだったので早速DVDを買ってしまいました。


大人気と聞いてはいたのですが、今までテレビも映画も見たことがなかったのですが良い機会なので新しい刺激に触れようと思っています。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
祝日の無い平日の荒海を如何に航海するか
2016/05/29(Sun)
ゴールデンウィークが終わってから祝日がない日が続くのは五月病になってくれというようなものですかね。


どうも、ジャムです。


ゴールデンウィークは結局どこにも行かずに過ごしたのですが、先日行われた例大祭では急遽サークルAssaultdoorさんのお手伝いをすることになり会場で売り子をさせていただいていました。


今回の例大祭では秘封倶楽部の新作CDにが頒布されたのが目玉のひとつでしたね。実は秘封倶楽部のピアノアレンジCDを作ろうと画策していたので、このタイミングはモチベーション的にありがたいことでした。


この秘封倶楽部の新作、曲で言えば1曲目が一番のお気に入りです。せっかくだからアレンジしてCDをに入れたいと思っています。ストーリーの方も秘封倶楽部の新たな活動が明かされて楽しそうなことになっていました。


私は音楽の理論の方が分からずにピアノを弾いている人間なので、アレンジを作る場合は具体的なイメージとかストーリーを考えて、それをなぞるようにして作ります。もちろん未だ未熟なので、イメージに近い曲の真似をすることもたくさんあります。真似も百年続ければ本物になります。それが真似た元の本当の再来になるのか、気付いたら別のものになっているのかはその時のお楽しみですが。


いずれにせよ、イメージやすストーリーが固まらないと曲に移れないわけで、最近はもっぱらストーリーばかり考えています。アイディアが浮かべば浮かぶほど、話の流れが持っていたその他の可能性を葬る事になり、目移りしては立ち止まりを繰り返しています。それが楽しくもありもどかしくもあり、やはり趣味で何かを創作するというのは何にも代えがたいものがあります。


中にはそれが仕事になっている人もいるのでしょうが、生活がかかると意味合いも変わってきそうですし、どちらが幸せかは分かりませんが、少なくとも私は趣味でやりたいと思う人間です。


ゴールデンウィーク以降の5月とこれから始まる6月は休日も少なく中々時間が取れませんが、スキマ時間をうまく活用しながら頭の中身を形にしていきたいものです。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ