それが大人の特権だ
2010/11/27(Sat)
カレーを作ろうとしたらクミンを切らしていたり、逆にコリアンダーを買ってきたらまだたくさん残っていたりすること、ありますよね。


どうも、ジャムです。


私のおつむは容量も処理速度も残念なものですので、上記のようなことが多々起こります。メモにすることすら失念してしまうのでもう諦めております。諦めてしまえば逆に心穏やかになり日々気楽に過ごせるようになるものです。


閑話休題。


近所の神社の石段脇が良い感じに紅葉しておりました。


近所 近所2 近所3 近所4


赤一色も鮮やかで良いですが緑からのグラデーションもなかなか良いと思います。


閑話休題。


ブックオフで漫画30冊ほど大人買いしてしまいました。「うしおととら」という20年近く前の古い漫画ですが、ザ・少年漫画という感じで読んでいて気持ちが良いです。


地霊殿にでてくるさとりがうしとら版のさとりだったら勝てる気がしません。


明日は小田原にでも行ってみようかしらん。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
余命二年
2010/11/21(Sun)
朝夕寒さが増して冬を感じる頃になってまいりましたね。


どうも、ジャムです。


私は今現在、携帯電話はインフォバーを使っているのですが、どうやら2012年に電波の都合で利用できなくなるようです。auから届いた郵便にそう書いてありました。


デザインが気に入って選んでから、赤外線やらテレビ電話、最近ではスマートフォンといった荒波にも揺らがずに、この機械が天寿を全うするまでは使い続けようと心に決めていたのですが、本体よりも先に電波の寿命がきてしまうようです。古代マヤの2012年に終焉を迎えるという予言は私の携帯電話についてのことだったようですね。


とはいうものの、まだ使えなくなるまでには時間がありますから急いで後継機を探す必要はなさそうです。あと二年めいいっぱい頑張ってもらいましょう。


この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
とある神社の白い猫
2010/11/14(Sun)
今週末は親族のお祝い事があったため、祖父のいる愛媛県まで行ってまいりました。皆様はこの週末いかがお過ごしだったでしょうか。


どうも、ジャムです。


祖父が住んでいるとはいっても最近はあまり訪れる機会もなかったので、見る風景がみな新鮮に感じます。


見慣れない街、知らない道があれば自転車で走りだしたくなるのが人情というものです。あいにく今回は自転車を持っていかなかったので、父の自転車を拝借しサイクリングに出かけました。


八幡浜 005
神社を見つけると参らずにはいられません。


八幡浜 017
猫を見つけると写真を撮らずにはいられません。


サイクリング中に八幡様を見つけたのでお参りしてきました。境内に入るタイミングを狙いすましたかのように、崖の上のポニョの歌と七五三の案内アナウンスが流れてきました。確かに海沿いの街なのですが、そのあまりの折衷ぶりが何とも日本人らしく、またポニョの歌が大音量で流される境内のシュールさに笑いをこらえながらのお参りでした。


八幡浜 029


八幡浜 036


お参りを終えて境内を一通り見物していたら真っ白な猫を発見しました。こちらの一歩先に来てころんと横になりお腹を見せてくれるのですが、なでようとするとまた一歩先に移動します。かといってこちらが離れようとすればにゃーにゃーついてくるのです。


そんなに私のことが好きなの?と近づいては離れての繰り返しで30分程境内をうろうろしていました。最終的には私に慣れてくれたのかなでさせてくれました。


八幡浜 050


八幡浜 061



帰り際もずっとついてきましたが、流石に境内の外までは来ませんでした。神社が縄張りのようです。


神社って本当に良いものですね。

この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
罰を受けずにすむこと→富。
2010/11/07(Sun)
ハロウィンが終わったとたんにクリスマスグッズが売り出されています。イベントの無い月は全力でスルーされるものです。


どうも、ジャムです。


悪魔の辞典という本を買いました。一言で言うならばアンサイクロペディアです。以前から気にはなっていたので何となく本屋に入り何となく買ってみました。


以前にも書いた喫茶店でランチを食べ、そのまま読んでみましたがなかなかに面白いものでした。風刺や皮肉、ブラックユーモアの見本市といったものです。


たとえば、


『悪党』→市場へ出す箱づめのいちごとおなじで、人目を引くように並べ立てたもろもろの素質を、つまり、上等な奴が一番上に並べてあるのを、反対の底のほうから開けてしまった男。裏返しにした紳士。


『共犯者』→有罪と知りながら、なおかつ犯罪者を弁護する弁護士がそれ。


『ピアノ』→性こりもなくやってくる訪問客を取って押さえるのに使う客間用の道具。これを操作するには、この機械の鍵盤を下へ押し下げると同時に、聞いている奴の気を滅入らせさえすれば、それでよい。


といった具合です。


中には讃美歌の歌詞や外国の常套句を知らないと良く分からないものも含まれていますが、そんなものは読み飛ばしておけばよいのです。


閑話休題。


洗剤を買う際、具体的に言いますと、アリエールの詰め替え用を買おうとしているときにトップの詰め替え用しかなく、今後のことを考えボトルのトップを買ったは良いが、次に店に来た時にはアリエールの詰め替え用しかないことが結構あるのですが、これは寡占もしくは独占市場にならぬようにとの流通業者の心配りなのでしょうか。


そんなわけで現在家には空になったトップのボトルとアリエールの詰め替え用があるのですが、洗濯用洗剤は混ざっても大丈夫なものでしょうか。


閑話休題。


近所のスーパーでは毎回忘れたころを見計らうタイミングで全国駅弁フェアが行われるのですが、これに遭遇するとつい買ってしまいます。その値段ならもっと美味しいものも買えるのに何故か駅弁を買わずにはいられません。


本当なら旅先で購入したいものです。自転車と一緒に駅弁を食べながらローカル線に揺られる、そんな旅がしたいです。次はどこに行こうかな。


この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |