ヴァネロペかわいい

桜が満開になりましたね。3月も残り1週間、いよいよ来週から25年度が始まりますね。


どうも、ジャムです。


来週から新しい学年や新しい学校、新しい職場になる方も多いのではないでしょうか。私は今日アパートの更新手続きをしてきました。今住んでいる家にはもう6年住んで、今年で7年目に突入です。住んでいると毎日が当たり前に過ぎてゆきまだ2,3年程かと思っていましたが、小学校を卒業できる程の時間をここで過ごしていました。


多少手狭になってきてはいますが、防音室で気兼ねなくピアノが弾ける好条件なのでもうしばらくは住み続けることになるでしょう。


閑話休題。


昨日シュガー・ラッシュという映画を観ました。ゲームやそのキャラクターを題材にしたストーリーで、キャラクターはゲーム内で与えられた役割を演じてはいるけれど、それぞれに思う所や考える所があって…といった内容でした。


トイストーリーのゲーム版といったところでしょうか。日本でもおなじみのキャラクターがちらほら出てきて、ドット絵も織り込まれた映像が楽しかったです。設定もアニミズムが強く感じられて個人的には大好きです。


物質があるものだけでなくゲーム内のデータという実態のないものにも人格が宿っているという設定は、現代ならではの発想ですね。それだけ実態を持たないデータが身近なものになっているということでしょう。


ストーリーもテンポ良く、伏線もしっかり回収しつつ、初見でも分かりやすくまとめられており大変良かったです。ヒロインのヴァネロペも可愛かったです。


観終わった後の満足感が高くとても良い作品だと思います。同時上映の『紙ひこうき』というショートフィルムも好きでした。


映画といえば去年観に行った『アイアン・スカイ』のDVDを買っちゃいました。


閑話休題。


今練習中の曲の動画を撮ったらまた東方アレンジ曲を作ろうかと考えております。アレンジCDを作ってイベントにサークル参加してみたいという希望がうっすらと沸いてきております。


最近出会った方々の創作活動の様を見ていると本当に楽しそうで自分もやってみたいと思わされるものです。やりたいことが増えていく自分は幸せ者です。


スポンサーサイト

F1開幕

もうすっかり春ですね。気温や日の長さだけでなく、F1が開幕したこともそう思わせてくれる理由かも知れません。


どうも、ジャムです。


F1に限らず様々なスポーツが開幕を迎えるこの時期、卒業シーズンだったり新生活の準備だったりと世間もそわそわしています。このそわそわ感が割と好きです。気温も高まり自転車で出かけたくなります。


そんなそわそわ感を利用して昨日ボロネーゼと生パスタを作ってみました。


画像 003


デュラム・セモリナ粉に卵を加えてこねます。


画像 005


パスタマシーンを通して生パスタ完成です。


画像 008


生なので茹で時間は1分程度です。みじん切りの玉ねぎ、人参、セロリやパセリ、ひき肉とトマトで作ったボロネーゼソースをあえて完成です。


画像 009


もっと盛り付けを考えた方がよいですね。ただ手づくりは文句なしに美味しいです。イタリアンは下準備や手間がそれ程かからないのに美味しくできるので大好きです。


ボロネーゼソースはパスタ以外にもオムレツにしたりパンに乗せたりと汎用性が高いので大量に作って保存しておきましょう。


閑話休題。


今日は午前中から次に弾く曲の耳コピをしていました。最近はクラシックやアレンジ、オリジナルの曲を弾くことが多かったのですが、久々に原曲重視で弾いてみようと目論んでおります。


弾きたい曲ややってみたいことが多くて時間が足りません。とりあえず今からは耳コピした曲の練習に集中するつもりです。


いとをかし

昨日は暖かいというより冬服では暑さを感じる日差しでしたね。あとは桜がいつ咲くかですね。


どうも、ジャムです。


春の訪れと共に花粉もやってきているそうです。周りでも花粉症で悩んでいる方の姿を多く見かけます。そういう私は幸いなことにまだ花粉症ではないのですが、聞く所によると花粉症でなかった人でもある時突然発症するらしいのでちょっと心配です。


閑話休題。


ちょうど一週間前の3月3日、ツイッター上で、リクエストした東方キャラをテーマに和歌を詠んでいただけるという素敵なタグを発見しました。早速神奈子様でお願いしたところ綺麗な長歌が返ってきました。


これをきっかけにちょっと和歌にも興味を持ち始めました。思えば東方キャラには平安時代に生きていたキャラクターやそれ以前から生き続けているキャラクターもいますから、和歌との相性はかなりのものではないでしょうか。


神奈子様の歌を詠んでくださった方から、難しく考えなくてもいいよ的な言葉を頂き、私もこの一週間和歌に挑戦していました。


「現には 視えぬ世界を 視てみむと 洋琴鳴らし 描く音の絵」


生まれて初めて詠んだ和歌です。学生のころから古文はさっぱりだったので文法的なことはあまり気にせず詠んでみました。


言葉のリズムと五十音の響きといった音楽的要素に、音だけでは難しい具体性のある情報を合わせられる和歌は、音だけでは難しい具体的で絵画的なイメージを伝えることができてとても楽しいです。音楽やりたいけど出来ない、絵を描きたいけども描けないという人におススメかもしれません。


そんなわけで次に詠んでみたのは幽々子様の歌です。


「空に舞う 雪のひとひら 手のひらに 落ちて消えゆく 儚さの 人の命と 知りつつも 冥府へ誘う 吾が身をば 忌みてこの世に 暇を告げん 願わくば 黄泉路の先に 春あれと せめて吾が身の 散り際も 桜の如く 雅かであれ」

反歌「春の風 散りてたゆたう 花ひらを 友へ届けよ 吾が亡きあとも」


亡霊になる前の幽々子様が自害する前に詠んだ歌というイメージです。父親や当時の文化からすると彼女自身も相当に歌が詠めるだろうと考えられますが、私自身そこまでの技巧も知識も無いので拙い部分もあるかもしれませんが、リズムに具体的なイメージを乗せるのが楽しくて仕方ありません。


この後、先ほどのタグの方に紫様でお願いしたところ、この歌を受けて亡き友を想う紫様の歌を詠んでくださいました。とても美しい歌でした。


続いて萃香でも詠んでみました。


「たそがれに 里の灯りを 眺むれば 木の葉さやがす 風に乗り 宴の声ぞ 聞こえくる 吾は深山に ただひとり 冷たき岩に 腰かけて 共に語らう 友も無く 風の音のみを 肴とて さかづきに落つ 月影の なにぞ揺らめき 滲むらむ  鬼の吾が身を 嗤いつつ 手づから注ぐ ひとつきの 酒を呷りて 夜に哭く 今宵ひとりの 酒盛りの 酔えぬ心を たれか酔わせん」

反歌「酒呑みて 共に笑いし 吾が友は いずこにありや 吾ひとり待つ」


ぼっちの歌になってしまいました。この後またまた先ほどの方に勇儀さんでお願いして歌で返していただきました。


和歌が楽しくてつい古語辞典を買ってしまいました。いつかは私も歌に歌で返せる程の教養を身に付けたいものです。

更新できた!

約一か月ぶりの更新です。ブログパーツの影響で別のサイトに飛ばされていました。こういう時パソコンに明るくないと苦労します。


どうも、ジャムです。


春になってきましたね。どうぶつの森も雪景色が一日のうちに緑で覆われました。


さて、二月のうちに素敵な漫画に出会いました。『ハクメイとミコチ』という小人達のお話です。殆どデフォルメされていない昆虫や動物と小人達とのやり取りにちょっぴりピーターラビットを思い出しました。キャラクターもかわいいのですが、何よりも綿密に描きこまれた森や街などの背景と世界観が魅力です。


そうしたこの世界とは別の世界で流れる日常を描いた漫画です。これを読むと部屋の掃除やお買いもの、料理など自分の普段の生活も楽しくなってきます。まだ1巻がでたばかりですが本当に大好きな漫画です。


大好きすぎてこの作品をモチーフにした曲を作ってみました。






拙いながらも単行本の第1話のストーリーを音で再現したつもりです。出だしのメロディは作品の主人公「ハクメイ」と「ミコチ」の名前を音に置き換えて作ってみました。あくまでも私の個人的なイメージですので人によっては全然ハクメイでもミコチでもないかもしれませんが。


かわいらしくて優しい雰囲気で弾き心地もふんわりした曲を目指したのですが、存外に弾きにくかったです。ただ個人的には結構気に入っています。


第2話以降についても曲にしてみたいですね。それだけの技量があれば良いのですが。

プロフィール

ジャジャム・ジャム

Author:ジャジャム・ジャム
ニコニコ動画でピアノなんぞ弾いております。

あまとう!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ