3D酔いするお年頃
2014/02/23(Sun)
暦の上では春らしいですがまだまだ寒いですね。この時期の夕飯は豚汁率が高まります。


どうも、ジャムです。


オリンピックが始まったと思ったら今日で終わりらしいですね。普段テレビを見ないのでどの程度盛り上がったのかは分かりませんが、冬の競技は採点が多くて見た目で優劣が分かりにくく取っ付きにくいですね。スキー滑降とかスピードスケートとか見て分かりやすい競技のほうが好みです。あとバイアスロンも面白そうですね。


ソチといえば今年はF1も開催予定ですね。エンジンをはじめルールが大きく変わり、さらに小林可夢偉選手がF1に復帰したので期待が高まります。


閑話休題。


東方シリーズ人気投票が始まりましたね。まあ私は神奈子様一押しなのですが。キャラ部門とくらべて音楽部門は悩みます。というのも音楽は聴き手のその時々の状況や感情などに大きく左右されて場合によって好きな曲が変わることが多々あるからです。


文字や絵とくらべてどうしても抽象性が高い音楽は絶対的な評価が難しく自分の中で合っても順番をつけることに苦労します。ほぼ確実に今日と一ヶ月後では順番が変わっているでしょう。


そんなあやふやな音楽ですが、なればこそ多様性に富む受け取り方ができてその時々、人それぞれの楽しみが生まれる辺りが魅力なのでしょう。


閑話休題。


PS4が発売されたそうですね。最近のゲーム機はインターネットに接続することが当たり前になってきていて、機械に疎い私にはもうついて行けない世界になっています。超美麗立体CGも見ていると酔ってしまいます。


私はゲームというものは小さなデフォルメされた箱庭世界であってほしいと思います。インターネットにより現実の人間と交流し、実写に迫る画質でバーチャルとリアルの垣根をとっぱらうゲームより、最初から不完全で自分の脳内だけで展開されるひっそりとしたゲームのほうが好きです。これは私が機械に疎く古いタイプの人間だからでしょう。


また私がゲームから離れた理由の中に仕事と創作活動が挙げられます。仕事により一日の時間の大半が削られてしまうと、どうしても残りの時間でできることが少なくなります。さらにピアノのアレンジなどの創作活動を始めるとどうしてもそちらのほうが楽しく感じてしまうものです。


とはいってもたまにはゲームに興じてみたくもなりますが、最近のゲームにはついていけていないので、昔クリアしたゲームをまたプレイしたりしています。やっぱり勇者のくせになまいきだ。シリーズは楽しいですね。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
金剛デース!
2014/02/09(Sun)
どようびの雪は凄かったですね。私が住んでいるところでも数十センチ積もりました。そんな昨日とはうってかわって今日はすっきりと晴れた空でした。


どうも、ジャムです。


関東でも雪が降る時は降るものですね。私は雪を見慣れていないものですから、あたり一面が真っ白な光景を目にしただけでテンションが上ります。しかし、いくら今日が晴れていたといっても昨日降った分全てを溶かすには日差しが足りませんでしたね。明日路面が凍っていて難儀しそうです。


私が住んでいる街は坂道が多く、家の周りも全て坂道です。なので、今日のような日には車が立ち往生している光景をよく目にします。明日出勤する際に私も車のようにならないか心配です。雪国育ちの人なら、凍った道路でも問題なく歩ける術を身に付けているものでしょうか。


閑話休題。


艦これを始めてから数ヶ月が立ちますが、それがきっかけでプラモデルを作ってみました。以前ブログにも書いた30センチシリーズではなく、もっと本格的なものに挑戦してみました。


DSC_0123.jpg DSC_0125.jpg




作った艦船はもちろん戦艦金剛です。初めて作った戦艦プラモデルという思い出補正もありますが、そのスマートな船体がやはり魅力的です。


本格的とはいっても私自身がプラモデル初心者ですし道具も持っていないので、「できないことはやらない」という思い切った割り切り精神で作りました。


作ったのはフジミというメーカーで1/700スケール のキットです。船のプラモデルはウォーターラインという、水面から上の部分のみの模型が多いのですが、それだとちょっと尻切れトンボのように感じてしまうので船底の付いたタイプを選びました。


また、塗装に関してですが出来る範囲で最低限の部分塗装にとどめて楽をしています。さらに甲板についてですが、面積が広いため目立ちますし、色が無いとどうしても安っぽく見えてしまいます。そこで同じメーカーが出している木甲板シールも購入して使用しました。


細かいところは結構いい加減ですし拙い出来ですが、自分で作ったということもあり中々見栄え良く見えるものです。おまけに同じく戦艦金剛を大胆にデフォルメしたキットも作ってみました。同じメーカーのちび丸艦隊というシリーズです。


DSC_0129.jpg


丸っこいフォルムが可愛いです。こちらは接着剤不要のキットで水に浮かべて遊ぶこともできるというスグレモノです。


そんなわけで最近はプラモデルをちまちま作っていたのですが、昨日の大雪で引き篭もった状況を利用して一気に形にしました。


最近はピアノやティンホイッスルやプラモデルにお絵かき、作曲のまね事などやりたいことがたくさんあって時間が足りません。日本政府は可及的速やかにバカンス制度や週休3日制を導入するか、有給休暇取得の義務付けを法律で定めるべきですね。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お気に入りだった期間限定ケーキの期間が終わってしまったらしい
2014/02/02(Sun)
2014年も12分の1が過ぎ去っていきました。去年の今頃は雪が降ったりすることもあるくらい寒かったような気がするのですが、今年は割と暖かいような気がしますね。


どうも、ジャムです。


そういえば最近はだいぶ日も長くなってきましたね。12月や1月はじめは夕方5時には真っ暗でしたが、最近では仄かな夕焼け色の空です。そういえば正月に熊本へ帰省した時は1月あたまでしたが夕方5時でも夕焼け色でした。


東京周辺に比べて熊本はかなり西側にあるので、日の出日の入りが1時間ほど遅れているようです。夕方暗くなるのが遅いかわりに朝明るくなるのも遅かったです。


閑話休題。


12月から始めたティンホイッスルですが、それとなく練習を続けています。それとなくというのは、ピアノに比べて1曲が短くメロディも単純な単旋律なので、練習する感覚が違ってくるからです。


ピアノの場合はそれこそ何時間単位で気合を入れて取り組むといった風でしたが、ティンホイッスルは寝る前10分とか、お風呂を沸かしている間とか、そういったスキマ時間にちょこちょこ吹く感じです。


もちろんティンホイッスルでも、がっつり数時間練習する方もいらっしゃるでしょうが、私の場合は本当に細切れに遊び感覚で吹いています。そしてその方が吹く曲にも合っているような気がします。もともとプロではないお百姓さんが日々のちょっとした楽しみで演奏するような曲だからでしょうか。今までやってきた音楽とは違う世界ですが、これもまた心地良い世界です。


閑話休題。


プロ野球のキャンプが始まりました。F1も今シーズンの新車が続々発表されテストが行われています。今年は小林可夢偉が復帰したこともあり注目度も上がるのではないでしょうか。


ただあまり競争力があるとは言いがたいチームですから、以前のようにポイントを重ねることは難しいでしょう。期待が大きい分ポイントを取れないレースが続くと批判されることも増えそうです。そんな中で一定の結果を出してトップチームへの足がかりを作って欲しいものです。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |