春ですよ

春分の日も過ぎて、日差しはいよいよ春のものになってきました。


どうも、ジャムです。


春は新生活の季節ですね。私が住んでいるアパートにも引越し屋のトラックが止まりダンボールが運び込まれていました。


新生活、新しい環境は何やら心が浮き立ち、やる気も湧いてくるというものです。春は変な人が増えるとはよく言いますが、それも頷ける話です。私も一歩間違えば春に増える人種となっていたかもしれません。


幸い私は今のアパートにもう7年も住んでいるので、この季節になっても最低限の理性や常識を保てています。しかし、同時に新しい環境で生活してみたいという欲求も持ち続けています。朝、目を覚ましてみえる部屋の景色や窓の外の景色。初めて歩く街並みを「いつもの風景」にしていく生活の流れは思い描くだけでワクワクします。


そんな希望にあふれる季節ですが、最近我が家の炊飯器の調子が悪くて上手くご飯が炊けません。新しいものに買い換えるか、お鍋で炊くようにするか迷います。鍋で炊いたほうが香りが良くて美味しく感じます。


閑話休題。


春のセンバツ高校野球も始まりましたね。熊本代表は昨日敗退しました。甲子園に出ている高校球児たちは、昔も今もとても大人に見えます。私が大人になりきれていないのでしょうか。


それはさておき、F1やサッカーに続き高校野球も始まりもうすぐプロ野球も開幕します。スポーツが始まると本当に季節が動き出したなと感じます。私もまた自転車でどこかを走り回りたくなってきます。


島根や新潟、岩手以外の東北などまだ行ったことのない場所に行ってみたいものです。
スポンサーサイト

アイルランド発パキスタン着

花粉の季節だそうですね。私は花粉症ではないのですが、ある日突然発症するらしいので油断はできません。


どうも、ジャムです。


12月から始めたティンホイッスルのレッスンですが、昨日で4回目を迎えました。月1回のペースです。


基本的には渡された楽譜を練習して持っていくのですが、今回はCDを聴いて覚えた曲を吹いてみました。不思議なもので楽譜で練習した曲よりも、聴いて覚えた曲の方が忘れないものです。


その聴いて覚えた曲が、師匠の好きな曲で昔よく吹いていたけれど最近はとんと吹いていなかった曲だったらしくて、久しぶりに吹くことができて良い刺激を受けたと喜んでくださりました。さらにCDと新しいホイッスルまでプレゼントしてもらいました。


RIMG0002.jpg



新しいホイッスルはC管で、今まで使っていたホイッスルよりも一つ低い音が出るものです。


レッスンの後は民族音楽の先生(ホイッスルの師匠の大学時代の先輩)の自宅でパキスタン料理オフでした。店では食べられないような本格的でマニアックなものをたくさん食べられました。


DSC_0177.jpg DSC_0174.jpg


しかしアイルランド音楽の後にパキスタン料理とは、節操のない世界旅行みたいですね。

プロフィール

ジャジャム・ジャム

Author:ジャジャム・ジャム
ニコニコ動画でピアノなんぞ弾いております。

あまとう!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ