スイカバーの再入荷はいつですか?

サッカー日本代表は敗退してしまいましたね。最近では海外でプレイしている選手も珍しくないだけに期待も高かったのですが、冷静にFIFAランキングを見てみれば順当な結果だったのかもしれません。


どうも、ジャムです。


日本代表の敗退も残念ですが、イタリア代表の敗退も残念でした。ドイツ大会優勝後は連続してグループリーグ敗退しています。世代交代の難しさでしょうか。


閑話休題。


近所のコンビニからスイカバーが消えて悲しみにくれていましたが、バスキン・ロビンスの期間限定フレーバーにスイカ味の物がありました。食べてみると高級なスイカバーといった感じでちゃんとチョコの種も入っていました。少し悲しみが癒えました。


閑話休題。


金曜日の仕事帰りに馴染みの喫茶店に行きました。最近行けていなかったので約2ヶ月ぶりくらいに訪れたのですが、色々増築されていてピアノが置いてある小さなフリースペースができていました。1週間程前に完成したそうで、ピアノを収納してギャラリーにもなるそうです。


ピアノを置いた状態だと椅子を20脚程度置けるそうで小さな演奏会の他、アンサンブルの練習などにも利用できるとのことでした。


もちろん利用する際は有料なのですが、出来たばかりということで「ちょっと弾いてみる?」とマスターに言ってもらえ、閉店まで弾かせてもらえました。そのうち普段着感覚でこじんまりとした演奏会でも出来ればいいなと妄想しています。


思えば2009年の夏にこの喫茶店が出来てもう5年になります。はじめは高確率で私一人の貸切状態だったり、メニューの試作品を食べさせてもらえたりしたものです。今後も混みすぎない程度に繁盛していってほしいものです。

スポンサーサイト

楽譜なにそれ美味しいの?

夏至も過ぎましたが、この時期は梅雨なのでいつも雨や曇りですね。せっかくの昼が最も長い日なのにあまり明るく感じません。


どうも、ジャムです。


土曜日にティンホイッスルのレッスンに行ってきました。師匠が演奏旅行に行っていたので5月はレッスンが無く、久しぶりのレッスンでした。


レッスンを受けだした頃は、次回のレッスンでやる曲の楽譜をコピーし渡されていたのですが、次第に私がCDを聴いて覚えた曲をレッスンで吹き、その確認のために楽譜をもらうという形になりました。そして今回ついに楽譜を全く使わないレッスンになりました。


聴いて覚える能力があるならそれを活かしていきましょうということらしいです。確かに私は楽譜を見ても、それが音としてイメージできないので楽譜が無くてもあまり問題にはなりません。師匠からはこの聞いたものをまる覚えできるという能力は語学に物凄く向いている能力だと言われましたが、私は語学は全般からきし駄目です。


何がその人にとって最適な情報か、最適な手段かを理解することが上達への近道だそうです。こう教えなければならない、こう教わらなければならないといった型にはまると、人によってはかえって遠回りになることは思い当たるフシがありますね。


さらにそこから一歩進んで、何が自分にとって最適なものかを理解出来れば、人生を幸せに送れるようになるそうです。何を幸せと感じるかは人それぞれなので、自分が本当は何を求めていて何を幸せと感じるか、それに敏感になれるように生きたいものですね。


そんな感じで、音楽そのものよりも音楽をきっかけとして別の何かを学んでいるようなレッスンです。もちろん師匠は音楽のことについても色々話してくれていますが、そちらがあまり理解できない辺り、私はやはり音楽そのものが好きというより、音楽を一つの手段と捉えているようです。


ビー玉は夏の音

2014年ももう半分が過ぎる頃ですね。梅雨入りしてしばらくは梅雨らしく雨降り続きでしたが、この土日は洗濯物に嬉しいお天気でした。


どうも、ジャムです。


昨日はW杯の日本戦が行われたそうですね。地球の裏側ですから、リアルタイムでまともにテレビ観戦できる数少ないチャンスだったそうですが私は仕事でした。どうやら先制しつつも逆転負けを喫してしまったようですね。


まあ、日本が入っているグループCはコロンビア、ギリシャ、コートジボワールそれぞれFIFAランクで日本よりはるか上位に位置している国々ですからね。次に控えるギリシャもコロンビアも初戦のコートジボワールよりランキング上位ですがどうなることでしょう。


順当に行けば日本はグループリーグ敗退なのでしょうが、順当に行かないのもスポーツの魅力ですし日本代表には是非世界を驚かせるようなプレーを見せてもらいたいものです。


日本代表の活躍を願いつつも、個人的にはイタリア代表に頑張って欲しいと思っています。あとドイツ代表も。理由は私がイタリア好きだからということと、ユニフォームが好きだからということです。日本代表は伝統的に青系統の色ですが、紅白カラーでも似合うと思うのですがどうでしょう。


閑話休題。


最近夏だからなのかラムネが大流行なのか、ラムネ味やラムネの香りの商品を多く目にします。この前ラムネ味のせんべいとラムネの香りの石鹸を買いました。特に石鹸は手を洗うたびにラムネの香りが漂い楽しい気分になれます。


せっかくだから本物のラムネも飲んでみようと探してみたら、今では全部ガラス出できたラムネ瓶は作られていないそうですね。飲み口の部分がプラスチック製の物もいいのですが、やはりオールガラス製の瓶の方が懐かしさを感じてより美味しく飲める気がします。瓶の中を転がるビー玉の音も涼しげです。


ラムネ瓶コレクターなんていてもおかしくないですね。

ところてんは黒蜜派

この土日は梅雨が来る前に夏が来たかのような暑さでしたね。我が家も遂にエアコンが動き始めました。


どうも、ジャムです。


今日から6月ですね。ただでさえ休日がないのに、仕事の都合で日曜日が2日潰れることが確定しているので早くも心が折れそうです。


閑話休題。


昨日は鎌倉をサイクリングしてきました。念のために日焼け止めは塗っておいたのですが、それでも焼けました。


今回のサイクリングは藤沢から走り始め、北鎌倉の円覚寺であんみつを食べ、鶴岡八幡宮にお参りして、報国寺の竹林を眺めながら抹茶を頂き、佐助稲荷にお参りして、成就院から海をを眺めつつ江の島で夕日を拝むというコースでした。


鎌倉は見物スポットが歩いて回ると時間が足りない程度の距離で点在しているため、自転車が便利です。とはいっても、休日だと歩行者が大勢いるので走る際には注意が必要です。また、日が当たる場所では確かに暑かったのですが、それでも走っていれば風が当たるのでまだまだいける程度でした。


報国寺では抹茶に付いてくる茶菓子を乗せた和紙で折り鶴を折って、たまたま隣に座っていた外人さんにあげたら喜んでくれました。


江の島でところてんを食べたのですが、黒蜜味を想像していたら辛子付きの酢醤油で出てきたのでびっくりしました。そういえば西日本は黒蜜、東日本は酢醤油なのでしたっけ?簡易版冷やし中華みたいで美味しく頂きましたが、やっぱり甘いほうが好きですね。


鎌倉は長距離をひたすら走り続けるわけではなく、短距離をちょこちょこ乗り繋ぐ形になるので、私が乗っているような小径自転車が大活躍です。寺社仏閣を見物がてら休憩できるので総走行距離に対してさほど疲れも溜まりません。それこそ散歩の延長感覚で走れるので、ガチ乗りはまだちょっとというような人でも安心して走れます。


そんなわけで今日は家でゆっくりアレンジ曲を作ったりパエリア作ったりしてました。





プロフィール

ジャジャム・ジャム

Author:ジャジャム・ジャム
ニコニコ動画でピアノなんぞ弾いております。

あまとう!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ