軍港とカレー
2015/07/28(Tue)
梅雨もあけてうんざりする程の暑さが続いています。蝉も鳴き始めていよいよ夏本番ですね。


どうも、ジャムです。


今年は夏から秋にかけて仕事が忙しくなりそうでまとまった休みが取れそうにありません。細切れで休むなら日帰りで行ける所というわけで、横須賀に行ってきました。


米軍基地や自衛隊で有名な場所ですが、それらを船の上から遠巻きに眺めて回る横須賀軍港めぐりというものを体験してきました。


IMG_1875.jpg


テレビや映画でもよく名前が出てくるイージス艦というやつです。これは「きりしま」です。基本的には現役の船が並んでいるのですが、中には老朽化して退役した船もありました。


IMG_1888.jpg


こちらはその退役した潜水艦です。退役した後も処分待ちでしばらく放置されているそうです。潜水艦という艦の特性上、機密が山盛りで、処分するにもこの部品はこの大きさに切り分ける、この部品はこう処分する等細かな指定があるそうで、中々処分できる業者が見つからないようです。


さて、横須賀といえば海軍カレーも有名ですね。海軍カレーと言っても普通のカレーライスなのですが、今となっては普通のそのカレー、つまり米によく絡み揺れる船でもこぼれにくいようにとろみを付けたカレーは海軍で考案されたんだとか。


そんなカレーで町おこしをしている横須賀ですが、ここ最近では大人気ブラウザゲーム艦これの影響もあってか観光客が増えているようです。海軍カレーも昔の軍艦をモチーフにしたオリジナルカレーを出すお店が大人気です。


そんなわけでそのお店に行ってきたのですが、せっかくなのでスペシャルメニューを注文してみました。横須賀の観光スポット三笠公園の戦艦三笠の名前を冠したカレーです。


店内BGMに波の音が混じり砲撃音が響いたと思ったら突然BGMが軍艦マーチに変わります。その音楽と一緒に運ばれてきたのがこのカレーです。


IMG_1872.jpg


大きいですね。ごはんは1キロだそうです。お値段は2,320円。カツはチキンカツです。これに牛乳とチャツネが付きます。大体3人前を想定した量なのだそうで、そう考えるとそこまで高くはないのかな。チキンカツが美味しかったです。


大きさもそうですが、出てくるときにBGMが変わるのでとても目立ちます。店内の注目の的です。


IMG_1931.jpg IMG_1932.jpg


こちらはおみやげで買ってきた潜水艦ボールペンです。船体をひねるとペン先が飛び出ます。こういうボールペンは珍しいし意外と持ちやすいのでオススメです。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |