FC2ブログ

ジャムジャム王国(仮)

気まぐれにつらつらと

Entries

せっかくだから

秋分の日も過ぎこれからはどんどん日が短くなっていきますね。衣替えも済んだという方も多いのではないでしょうか。


どうも、ジャムです。


9月二度目の三連休は九州に行ってまいりました。今回は祖父、祖母に合いに行くことと、仕事柄中々休みが取れない兄に会いに行くこと、高校以来の友人に合うこと、というように旅行というよりも人に会いに行くことがメインでした。


そんなわけで今回は自転車はお留守番でした。


そうはいっても遠出したのに観光もせず帰るのは勿体ないのでせっかくだから、いくつか九州の観光スポットを回ってきました。


まずは熊本県の天草です。天草といえば歴史好きの方にとってはキリシタン系のイメージでしょうが、今回は最近人気急上昇中らしいイルカウォッチングを楽しんできました。


天草近海には複数のイルカの群れが住み着いているらしく、天草のイルカウォッチングは空振りが殆ど無いことで有名なのだそうです。港には鯉のぼりならぬイルカのぼりもありました。


天草 044


船に乗れば船頭さんがイルカポイントまで連れて行ってくれます。今回は天気に恵まれていたので海もとても綺麗でした。


天草 046


イルカポイントには他のウォッチング船も集まっているのでちょっとした船団が出来上がります。そうこうしているうちにイルカの群れが現れてくれました。


天草 053 天草 059 天草 063


探すまでもなく当たり前のように群れで泳いでいました。近い時は船から3メートル付近まで近づくこともありました。ただ、水族館と違って野生のイルカですから、それ以上近づくと水中に潜ってしまいます。大体1時間程のクルージングですが、一度潜ってしまったイルカの群れも少しすれば別の場所に姿を現わしますから、何度も見ることができました。


今回は本当に良い天気だったので、せっかくだからイルカだけでなく夕日も眺めてきました。


天草 017 天草 022 天草 025


天草 033 天草 035 天草 040


今回は本当に天気の条件が良かったらしく、太陽が水平線に沈む際に、水面の太陽と本物の太陽がくっつき溶けたような形になる「だるま夕日」のような夕日が見られました。


天草のあとは熊本を経由して博多へと向かいました。鉄道を利用したのですが、せっかくだから今年の三月に全線開通した九州新幹線に乗ることになりました。


天草 074 天草 076


ひと思いに博多まで行っても良かったのですが、やはりせっかくだから寄り道をすることにしました。


新鳥栖駅で新幹線を降り、長崎行きの普通列車に乗り換え行った先は佐賀県の一大観光スポット、吉野ヶ里遺跡です。


現在は発掘も全てではありませんが一通りは済んだらしく、当時の建物が復元され吉野ケ里歴史公園として公開されています。


実は小学生の時に修学旅行で訪れたことがあるのですが、その時はまだまだ発掘中のものが多く、復元された建物の数も少ないものでした。そんなわけで現在はどうなっているのだろうと気になっていたので近くを通りがかったついでに寄ってみたわけです。


天草 080 天草 078


吉野ケ里公園駅という分かりやすい名前の駅で電車を降りれば、歩いて10分程で辿りつきます。駅周辺は田んぼや畑が広がるごく普通の田舎町です。その中に復元された櫓が見えますし、駅から丁寧に道しるべも立っていますから迷うこと無く辿りつけます。


天草 079


天草 082 天草 081


入口はとても綺麗に整備されていました。入場料は400円とリーズナブルです。


始めはぐるっと簡単に回るだけにするつもりでしたが、いくつかの体験プログラムが用意されており、特に予約の必要なくすぐに始められるということだったので、せっかくだから鏡づくりを体験してみました。


鏡づくりの他にも勾玉づくりや土笛づくり、金印(体験では当然金は使いません)づくり、火おこし体験など様々なプログラムが用意されていました。どれにするか正直迷いましたが、神奈子様の胸に付いているのは鏡だったからという我ながら謎理由で鏡を選びました。


所要時間は約60分。鏡づくりに使う金属は青銅ではなく錫とビスマスの合金で、はんだなどに使われるものです。鏡の型はあらかじめ用意されている者を使います。


天草 085 天草 086


合金をカセットコンロで温めターミネーターチックになれば型に流し込みます。


天草 087 天草 088


流し込んだら10分待ちます。その後、型から取り出し紙ヤスリでひたすら鏡面を磨きます。磨く作業に没頭しすぎて途中の写真を撮り忘れてしまいました。


ひたすらに磨きます。冷え固まる際に鏡面にできてしまった傷が消えるまで磨きます。


傷が消えれば目の細かいヤスリに切り替えてさらに磨きます。


所要時間60分のはずが、気がつけば研磨だけで2時間経っていました。この後博多で友人と約束していたため、一旦研磨終了。公園内の見学に移りました。


因みに出来た鏡はこんな具合です。


天草 141 天草 142


さらに時間をかけて磨けばもっと美しくなるはずです。


磨きすぎて時間が無くなってしまったため、公園見学は駆け足で写真を撮ってまわる程度になってしまいました。


天草 090 天草 093 天草 100


一見のどかなムラにも見えますが、深い堀と柵が幾重にもめぐらされており、城郭としての側面も感じられます。事実、吉野ヶ里遺跡は日本100名城にも選ばれています。


天草 106 天草 109 天草 114


物見やぐらには登ることができムラとその周辺を一望できます。また、主祭殿の中には当時の政治的な会議の様子や、神事の様子が再現されています。


天草 132 天草 121 天草 123


北墳丘墓と呼ばれる王の墓の内部は展示室となっており、当時の埋葬の様子を知ることができます。


天草 127 天草 129 天草 130


ひとしきり古代のロマンに浸った後は博多に向かい友人と合流。博多では筑前国一宮、住吉神社にお参りしてきました。


天草 138 天草 137


名前からも分かる通り、この神社の主祭神は住吉三神です。東方儚月抄でもおなじみの海や航海の神様ですね。


というわけで、今回の三連休は九州観光となりました。イルカウォッチングや鏡づくりなどなかなか出来ない体験ができて充実した休みとなりました。次はどこに行きましょうか。


スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

今回はまたボリュームの詰まった旅行ですねwお疲れ様です。

天草でのイルカウォッチング・・・素敵過ぎます。イルカの群れは都会にこもっては水族館でも見れないのでしょう。とても羨ましいです。
海も本当に綺麗ですね。肌寒くなってきてる今の時期でも夏を思い出させてくれます。

吉野ヶ里遺跡とはなんとも有名な観光名所ですね。是非とも一度は足を運びたいです。
そして「鏡を磨くだけの簡単なお仕事」をようやく理解しましたw
単純な作業ほど時間を忘れるものですよねw

いつにも増して写真の量が多く、いかに見所のあった場所が多かったかが伺われます。また次回の旅行レポートも楽しみですw
  • posted by Kyou 
  • URL 
  • 2011.09/26 20:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

ああ、鏡を磨くだけってこれだったんですね!
これいいなぁ。僕もマイ鏡を作りに行きたいです!

住吉さんは儚月抄の影響で信仰が増えてそうですね。
船の旅には憧れがあるので、いつか実現する際には是非行っておきたいと思っていますw
  • posted by はぐれ物書き 
  • URL 
  • 2011.09/26 22:46分 
  • [Edit]

NoTitle 

九州の旅日記、楽しく読ませて頂きました♪ジャムさんはお兄さんがいらっしゃったんですね~。久々の再会はいかがでしたか?
夕日の写真がとてもキレイですね。
吉野ヶ里は私も行ったことがあります。
鏡は作ったことがないので、今度チャレンジしてみたいです。
近頃は秋らしい風が気持ち良いですね。
あともう少しで鍋の季節です。楽しみです。
では、またコメントさせていただきます★

NoTitle 

本当に日が沈むのが早くなりましたね。一週間前の同じ時間とは明るさが全然違いますね。

今度は九州ですか。お疲れさまです。

自分は九州の事はあまり知りませんが行く機会があれば一回言って見たいと思います。船などでいるかを見るのは楽しいかも知れませんがこの時期の海上は寒そうですね。

この夕日は綺麗ですね。個人的に二枚目と最後の写真は好みです。海と空の境界がよく写っていて好きです。こんな写真を見ると不思議な感じがしますね。地球じゃないような感じが。

吉野ヶ里遺跡は有名ですよね。吉野ヶ里遺跡って結構ど真ん中にありますよね。それをよく復元したなと思います。

鏡って一時間で出来るものなのですかね。意外と出来ちゃうのかな。ジャムさんも磨く作業に没頭したと言っていますが意外とこんな作業のほうが楽しいものですよね。徐々に綺麗になっていくのが自分の目で分かるのがいいですねしかも自分のものだとなおさら。デモニジカンハボットウシスギダ。

あと吉野ヶ里遺跡って城なんですかね。日本100名城にも選ばれているからやはり城なんですね。意外でした。

今回も充実した休みでしたね。次回はどこかに行く予定はあるのでしょうか。それとも思いつきで観光しに行くのか。どっちでしょうかね。楽しみに待っています。
  • posted by 1000 
  • URL 
  • 2011.09/29 22:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ジャジャム・ジャム

Author:ジャジャム・ジャム
ニコニコ動画でピアノなんぞ弾いております。

あまとう!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カテゴリ