FC2ブログ

ジャムジャム王国(仮)

気まぐれにつらつらと

Entries

演奏はパワーだぜ

なんで最近は平日晴れているのに休日が雨なのでしょうか。それはそれとしてF1開幕しました。我が家も無事中継を見ることができ一安心です。


どうも、ジャムです。


F1に限らずサッカーも一足先に開幕していますし、プロ野球も春のセンバツ甲子園ももうすぐ。色々なスポーツが開幕し出すと盛り上がってきますよね。この時期になるとパワプロとかやりたくなります。


F1に関しては昨日の予選を見た限りではフェラーリが沈みそうです。逆にメルセデスが調子良さそうで、今シーズンはシューマッハーの優勝も見られるかもしれません。


閑話休題。


昨日は東方吹奏楽団の第2回定期演奏会を聴きに行ってまいりました。普段東方ピアノを弾いたりしているくせにそういった東方系の演奏会やライブには今まで行ったことがなかったのですよ。そんなわけでふらりと聴きに行ってきたのです。


予想以上に本格的なホールに出演者の数、吹奏楽に関しては全くの素人ですが素晴らしいものでした。やはり演奏は生に限ると思わせてくれる演奏でした。


演奏に関する細かいミスや粗はあったのかもしれませんが、音源のみとは違って生演奏は奏者の想いとか曲や演奏することの概念そのものをぶつけてきてくれるようで、全然気になりませんでした。私は何でも体感型の感性を持っている頭の悪い人間ですから、ミス云々よりも全体の流れとか勢いを感じられる演奏の方が好きなのでなおさらです。


スピーカーから流れてくる音よりも圧倒的な音量、音圧で物理的な空気の波が体にぶつかってくるものですから、嫌でもテンションが上がるというものです。恐らく体温も2度程上がっていたに違いありません。やっぱり演奏はパワーですね。


私も何か生産的なことをしなくてはならない様な気にさせられましたね。とは言ってもまだ演奏以外のノウハウはまったくありませんから、今後しばらくは色々なイベントに顔を出して見聞を広めてみましょうか。演奏にしてももっとミスの少ない確実性、安定性のある演奏ができるように精進していかなくてはなりませんね。


しかしイベントに顔を出すとよく名刺を頂くのですが、やっぱりあった方が良いですよね。こんなときに絵が描ければサクッと作れるのでしょうが。


まあ、要は名前と連絡先など自分が何者なのかということが分かればよいのですから、名刺でなくても何かソレ的なもので代用してみますかね。


とりあえず今できることといえば練習ですから、次に動画にする曲を練習してますね。ある程度練習してみないとその曲が可能か不可能かも分からないものですからね。まだ不確定ではありますが、次回はまた東方原曲を弾いてみるつもりです。期待しないで期待していただければ幸いです。


スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

東方吹奏楽団の演奏会とは!
自分も事前に情報が入っていれば是非とも足を運びたかったですね。悔しいですw
素晴らしい演奏だったようですね。お疲れ様でした。
創作意欲を駆り立てられるとは、よほど良い刺激を受けたのでしょうw
次回動画も期待せずに期待しつつ楽しみに待っています!

さて、ジャムさんの旅行記に触発されて、とうとう自分も二年ぶりに旅行に行く計画を立てました!
今週末から約二週間ほどの旅行ですので、ハメを外して楽しんで参ります!
  • Kyou 
  • URL 
  • 2012年03月18日 22時48分 
  • [編集]

NoTitle 

やっぱり生の音は迫力が違いますよね!
吹奏楽団はまだ聴いた事がないので、その内行ってみたいものです。
もっと近ければなぁ……

次は一体どの曲を弾いてくれるのか……楽しみにせずにはいられませんね!
  • はぐれ物書き 
  • URL 
  • 2012年03月19日 22時01分 
  • [編集]

NoTitle 

ああ、やっと憧れのジャムさんのブログを一通り拝見し終わりました。

お初コメントさせていただきます、samuraiと申します。
3年前からニコニコ動画で定期的にジャムさんの動画を視聴させていただいており、演奏曲全般において、その原曲の再現のためにふんだんに三つの旋律を演奏される奏法に毎回感銘を受けております。


私、(今は高校2年生ですが)幼少の頃よりピアノを習わされていて、物心付き始めてからはピアノを引くことが億劫になって、また周りの同年代の人たちと演奏技術で比べられることに嫌気がさし、中学に上がる段階で自分の意思の下ピアノを習い続けることを断念しました。

それ以来ピアノに手を付けたことはありません。(あ、でも中学の卒業式で『旅立ちの日に』の伴奏をしたことがありました(~_~;)。)

そのような私がジャムさんの演奏に心が惹かれたのは、『幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life』の動画を初めて視聴したとき、複数の、複雑でいてそして和音という共通の音を奏でる旋律を耳にし、
「ああ、この人はピアノが好きなんだなあ、愛しているんだなあ…。」
と、気が付けば演奏を聴きながら涙腺が緩んでいました。

今では(少しの時間ですが)、暇な時間があればピアノの曲(多少ブランクがあるので●ノンやこどもの●リュク●ュラーレベルの基礎基本的なものですが(´▽`))を一曲一曲、過去に弾いたものや新しく弾くものを隔てなく弾いています。

ジャムさんの演奏動画と出会わなければ私のピアノへの興味・関心の復活はありませんでした。

このような形でジャムさんにメッセージを伝えられるなら、私は迷わず感謝の言葉を多く伝えたいと思います。

ジャムさん、いつもニコニコ動画で私たちリスナーに感動をくださり、本当にありがとうございます。

そして、このような拙い文章を最後まで読んでいただいた方もありがとうございます。

皆様のお目汚しになりませんでしたら、これからもコメントを書き込ませていただきたいと思います。

長文失礼しました。

……もしもこのような形でリクエストが可能であれば、次回の曲は「ハルトマンの妖怪少女」を希望します!

…本当に、本当に最後の最後に下心を書いてしまい申し訳ありませんm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ジャジャム・ジャム

Author:ジャジャム・ジャム
ニコニコ動画でピアノなんぞ弾いております。

あまとう!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カテゴリ