FC2ブログ

ジャムジャム王国(仮)

気まぐれにつらつらと

Entries

妖怪萌え

夏至も過ぎて今からは昼も短くなってゆきますね。毎年のことではありますが、せっかく昼が長くなっても日本ではちょうど梅雨時で曇っているのでちょっぴり損した気分になります。


どうも、ジャムです。


最近妖怪熱が上がっている私ですが、ついに鳥山石燕の画集を買ってしまいました。鳥山石燕と言えば妖怪好きならば知らぬものはない程の有名絵師です。実は今回購入した画集は文庫版も出ているのですが、やはり大きなサイズで眺めたいという欲求は捨てきれずに購入に踏み切りました。


画像 001 画像 002 画像 003


左から慧音、にとり、響子白澤、河童、やまびこですね。その他にもおなじみの妖怪からマイナーな妖怪まで様々な妖怪が描かれています。大抵の妖怪はその姿が大きく描かれているのですが、やまびこはちんまりと描かれていてかわいらしいです。両手を猫の手のようにあげたポーズもかわいいです。


その姿、形は伝説や文献に倣ったものがほとんどですが、実は妖怪のポーズも昔描かれた絵巻などに倣ったものが多く、一種の様式とも言えるものが存在していたのだということが分かります。学生の頃に購入した別の妖怪画集と見比べるとその類似点が分かって面白いです。


しかし、同じ姿、ポーズであっても、そのディティールは絵師ごとの技量や作風が感じられてそれぞれに楽しめます。そうした視点に立つと、鳥山石燕の細部表現は群を抜いているように感じます。妖怪絵の基本中の基本と讃えられるのも頷けます。


そして妖怪フィギュア。


妖怪3 妖怪2 妖怪


上のボトルキャップ式フィギュアの他にもいくつか。


画像 006 画像 007 画像 008


流石は海洋堂。


画像 010


プロフィールの妖怪のフィギュア。


いやぁ、妖怪って本当に良いものですね。


閑話休題。


ニコニコ動画に新しい動画を投稿しました。前回の記事で描いた通り、自分でこさえてみた曲です。





守矢神社も神社であるからにはいくつかの神事も執り行われることでしょうし、その中で神楽だって奉納されるはずだという妄想のもと、早苗さんが衣装を優雅にはためかせながら舞っている様子を曲にしてみました。


常識に囚われていなかったり、巨大ロボット好きだったり、はっちゃけた早苗さんもかわいくて好きですが、真剣に神様と向き合い巫女として、風祝として一生懸命その役目を果たそうとする早苗さんも綺麗で良いと思うのですよ。


曲はさらさらと流れる水や風の中舞う木の葉や厳かな舞、中間では土臭さというか、土着的な踊りっぽさをイメージしています。


所詮は私個人の勝手な妄想の産物なので暇なとき、気が向いたときにでも見ていただければと思います。


スポンサーサイト



*Comment

NoTitle 

動画投稿お疲れ様でしたー!
聴いている間、脳内に美しい早苗さんの舞が再生されていました。
たまにははっちゃけてないのもいいよね!

妖怪は怖いものだけでなく、どこか愛嬌のあるものもいるからここまで愛されているんでしょうね~。
ちなみに、僕は物に宿った系が大好きですね!
  • posted by はぐれ物書き 
  • URL 
  • 2012.06/23 22:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

演奏動画うpお疲れ様です。待っていました!
とても雰囲気が出ており、守矢神社の宮中のイメージが具現されるかのようです。
こういった巫女らしい早苗さんの一面は長らく失念してしまっていましたが、この演奏動画がまた新たに見識を広げてくれましたね。
本当に綺麗で、心が洗われました。

凄い数のフィギュアですねw
ボトルキャップサイズでこの迫力は驚きです。手にとって眺めてみたいものですw
それにしてもなんとも筆舌し難い慧音先生だことw
  • posted by Kyou 
  • URL 
  • 2012.06/23 22:25分 
  • [Edit]

 

はじめまして。
輪入道のフィギュアいいですね。そのシリーズが販売されていた頃は妖怪に興味を持っておらず、また妖怪が好きな知人もいなかったのでとうとう手に入れることができなかったのです。

文庫版で無い図画百鬼夜行となると国書刊行会のものでしょうか。
いいですよね。でかいの。
  • posted by Flyalk 
  • URL 
  • 2012.06/27 22:33分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ジャジャム・ジャム

Author:ジャジャム・ジャム
ニコニコ動画でピアノなんぞ弾いております。

あまとう!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カテゴリ