ジャムジャム王国(仮)

気まぐれにつらつらと

Entries

賢治さんの活躍はまだですか?

嵐の後はよく晴れました。溜まっていた洗濯物も何とかなりそうです。


どうも、ジャムです。


今日、文豪ストレイドッグスどいう漫画を買いました。みんな大好き能力バトル漫画です。題名の通り太宰治や芥川龍之介といった文豪がそれぞれの作品に因んだ能力を持っていてバトルするというものです。


文豪はあくまで題材として扱われているだけで、舞台設定やキャラ付けは漫画のそれですので文学に詳しくなくても楽しめます。中二病的な設定や能力が好きな方にはおススメです。文学に詳しければ、あの文豪ならこういう能力かなと色々妄想が膨らんで楽しめます。


私は宮沢賢治さんが大好きなので、この作品での賢治さんの活躍が今から楽しみです。


こういう類いの能力バトルモノを読むと自分だったらどんな能力が良いだろうと妄想してしまうのが人情というものです。この際ですから遠慮や慎みは捨てて、思いっきり中二病全開な能力を身に付けようではありませんか。


欲しい能力としてずっと候補に挙がるものとしては空を飛べる能力ですね。バトルモノとしては地味かもしれませんが、戦闘において常に高所を取れるのはかなりのアドバンテージとなりそうですし、移動速度も陸路より速いので色々と応用が効きそうです。なによりも、大空を自由に駆け巡る爽快感が魅力ですね。


次に挙がるのは瞬間移動能力ですね。こちらも空を飛ぶ能力と同じで応用し甲斐のある能力です。神出鬼没のトリックスターといったキャラ付けが似合います。


千里眼も捨てがたいですね。あらゆるものを感知するこの能力はサポート専門かもしれませんが、アジト潜入や追跡、逃亡といった様々な場面でこの能力さえあれば難易度がぐっと下がります。


もっと直接的で中二病的な能力としては、いわゆる「即死系」といわれる能力でしょうか。問答無用で相手を死に至らしめる能力はラスボスか主人公向きです。ただし主人公の場合は能力を使える条件が厳しかったり、とてつもない代償があったりしそうです。


実は文豪ストレイドッグスに賢治さんが登場すると知った時、最初に賢治さんの能力として妄想したのがこの即死系でした。能力「銀河鉄道」とかいって対象を強制昇天させる能力とか中二病の王道だと思います。あと字面的には「無声慟哭」なんてのも中二的で格好良さそうですよね。


空間操作なんていうのも最近では割とメジャーな能力でしょうか。こちらもボスクラスのキャラクターが持っていそうな能力ですね。瞬間移動と違うのは、自分以外のものに影響を与えられる点ですね。


もっと自分ならという観点に立つとすれば、自己再生能力なんてどうでしょう。私はチキンなのでとにかく死なないことを重視したいです。その極致が不老不死ですね。


自己再生能力からの派生として、肉体強化もいいですね。体一つでアスファルトを割りコンクリートをぶち抜く怪力、搦め手など使わずに身体能力にモノを言わせて単純に殴る蹴るで戦うスタイルはロマンがあります。いわゆるレベルを上げて物理で殴るスタイルです。


重力操作なんてのもいいかもしれませんね。斥力も扱えるなら念力のようなことが出来てしまいます。


魔法使い系スタイルならパイロキネシス(自然発火)が王道でしょうか。


そしてある意味究極の能力が能力殺しの能力ですね。いわゆる無効化です。


色々と捨てがたいですが、やっぱり運命操作系が欲しいですね。自分でコントロールできないけど、結果的に必ず自分は幸せになる能力が欲しいです。


莫迦にされることも多いですが、やっぱり中二病世界は良いですね。幾つになっても豊かな妄想力を持ち続けたいものです。


ちなみにリアルで私が持っている能力は無駄なことをするときだけ自らのステータスが上がる能力です。


スポンサーサイト

*Comment

No title 

なんと胸が熱くなるお話でしょうか!
自分は芥川龍之介が好きなので、彼の能力が非常に気になるところですw

自分自身に中二設定を付加するならマインドコントロールや、既出ですが自己再生・不死の能力は欲しくなるところですね。
生命を受けた身として、可能な限りこの世界を見続けたい等と本気で妄想してしまう自分が居たりw

自分に何かしらの能力が開花する日を願って、これからを過ごしていきますw
  • posted by Kyou 
  • URL 
  • 2013.04/07 22:34分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ジャジャム・ジャム

Author:ジャジャム・ジャム
ニコニコ動画でピアノなんぞ弾いております。

あまとう!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カテゴリ