FC2ブログ
ところてんは黒蜜派
2014/06/01(Sun)
この土日は梅雨が来る前に夏が来たかのような暑さでしたね。我が家も遂にエアコンが動き始めました。


どうも、ジャムです。


今日から6月ですね。ただでさえ休日がないのに、仕事の都合で日曜日が2日潰れることが確定しているので早くも心が折れそうです。


閑話休題。


昨日は鎌倉をサイクリングしてきました。念のために日焼け止めは塗っておいたのですが、それでも焼けました。


今回のサイクリングは藤沢から走り始め、北鎌倉の円覚寺であんみつを食べ、鶴岡八幡宮にお参りして、報国寺の竹林を眺めながら抹茶を頂き、佐助稲荷にお参りして、成就院から海をを眺めつつ江の島で夕日を拝むというコースでした。


鎌倉は見物スポットが歩いて回ると時間が足りない程度の距離で点在しているため、自転車が便利です。とはいっても、休日だと歩行者が大勢いるので走る際には注意が必要です。また、日が当たる場所では確かに暑かったのですが、それでも走っていれば風が当たるのでまだまだいける程度でした。


報国寺では抹茶に付いてくる茶菓子を乗せた和紙で折り鶴を折って、たまたま隣に座っていた外人さんにあげたら喜んでくれました。


江の島でところてんを食べたのですが、黒蜜味を想像していたら辛子付きの酢醤油で出てきたのでびっくりしました。そういえば西日本は黒蜜、東日本は酢醤油なのでしたっけ?簡易版冷やし中華みたいで美味しく頂きましたが、やっぱり甘いほうが好きですね。


鎌倉は長距離をひたすら走り続けるわけではなく、短距離をちょこちょこ乗り繋ぐ形になるので、私が乗っているような小径自転車が大活躍です。寺社仏閣を見物がてら休憩できるので総走行距離に対してさほど疲れも溜まりません。それこそ散歩の延長感覚で走れるので、ガチ乗りはまだちょっとというような人でも安心して走れます。


そんなわけで今日は家でゆっくりアレンジ曲を作ったりパエリア作ったりしてました。





スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ビー玉は夏の音 | メイン | 科学万能時代とロストテクノロジー>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://yashironoyume.blog24.fc2.com/tb.php/226-695c2194

| メイン |