FC2ブログ

ジャムジャム王国(仮)

気まぐれにつらつらと

Entries

えごころを、君に

甲子園も始まり夏真っ盛りですね。一日中何をするでもなく高校野球を見続けていたのも今となっては良い思い出です。

どうも、ジャムです。

よく晴れた休日だったので以前から気になっていた『ブリューゲル版画の世界』を見に渋谷まで行ってまいりました。

しかし渋谷の人の多さはすさまじいものですね。まるで人がg長年田舎で暮らしていたお年寄りが孫に連れられて東京に来たらお祭りの日かと勘違いしたという話もうなずけます。

閑話休題。

午前中からの鑑賞だったせいかそれほどの混雑もなくスムーズに楽しめました。ブリューゲルといえば大抵の美術の教科書に絵が載っているので作品だけは見たことがあるという方も多いかもしれません。


画像 007
『雪中の狩人』

良く教科書に載っている絵だと思います。


画像 008
『反逆天使の転落』

教科書に載ってることは少ないかもしれませんが好きな絵です。


上の二枚は油彩ですが、今日の展覧会は版画をテーマにしたものでした。古い西洋の本の挿絵の世界です。


画像 006
『聖アントニウスの誘惑』
見ていて気持ちのいいワンダーランドっぷりです。


色の無い世界ですから陰影も細かな線の集合で表現されています。トーンを使わない漫画家の絵のようなものです。


画像 009
『激怒』
七つの罪源シリーズ。傲慢、嫉妬、激怒、怠惰、貪欲、大食、邪淫の七枚の版画シリーズのうちの一枚です。


絵といえば私は油絵というものを描いてみたいと思っているのですが、知識も道具も技術も無いため未だ実現には至っておりません。

白状すれば油絵具の入った木箱や絵の具を溶く油の瓶、筆やペインティングナイフが格好良くて使ってみたいというだけです。画材屋さんの雰囲気も格好良いです。憧れます。

問題なのは私自身の絵心が有るか否かです。美術の授業で絵が上手であった記憶はありませんし成績が良かった記憶もあまり有りません。

ただ、ポスター制作の課題でしわくちゃにした自分の酷い点数の答案用紙をポスターの真中に張り付け「テスト制度反対」と赤字で大きく書いたときは、美術の先生も笑顔でした。絵が下手な人間の苦肉の策に過ぎなかったのですが。

要するに絵が描ける人というのは私にできないことを平然とやってのけるわけで、そこにシビれるしあこがれるわけです。
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

 

僕が絵を描くと別の意味で『画伯』と呼ばれてしまうので、絵を描ける人にはほんと憧れます。
たまには『書く』以外で表現してみたいものですねぇ。
  • はぐれ物書き 
  • URL 
  • 2010年08月07日 23時13分 
  • [編集]

 

書くで感情表現は簡単ですが描くで感情表現ができるのはさすがプロ、といったところでしょうか。
それとところどころに入ってるネタが面白かったです。
  • しゃまん 
  • URL 
  • 2010年08月08日 07時45分 
  • [編集]

 

渋谷は平日でもうんざりするほど混みますからね
初めて渋谷に来た友人も同じことを言っていた気がしますw人g(ry
絵いいですね 少しでも絵心があればと
自分も思っております
それにしても答案用紙を抗議につかうとは、
自分にできないことを平然とやってのけますなw
  • Delta 
  • URL 
  • 2010年08月14日 00時47分 
  • [編集]

 

ジャムさんは相変わらず上手ですね。
ピアノ暦はどのくらいなんですか?
  • ちーこ 
  • URL 
  • 2010年08月28日 01時11分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ジャジャム・ジャム

Author:ジャジャム・ジャム
ニコニコ動画でピアノなんぞ弾いております。

あまとう!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カテゴリ