FC2ブログ

ジャムジャム王国(仮)

気まぐれにつらつらと

Entries

あれは珪素生物だ

ここ最近土日の天気が良くないですね。梅雨だから当たり前かもしれませんが。そんなわけで部屋でピアノを弾いていたらまたまた弦が切れてしまいました。


どうも、ジャムです。


これで弦が切れた鍵盤が四つになってしまいました。弦の張り替えが一本当たり5千円位だったと思うので張り替えだけで約2万円。調律やハンマーの手入れも必要な状態なので諸々合わせるといくらになってしまうのでしょうか。恐ろしや。


閑話休題。


新宿のジュンク堂に行ったらベクシンスキーの画集があったのでお持ち帰りしました。最近ようやく重版されたようです。合計4種並んでいたのですがお財布と相談の上一冊だけにしておきました。


ベクシンスキーはポーランドの画家で、ニコニコ動画でも検索すればすぐに出てくるほどの人気画家です。私も前々から画集が欲しいとは思っていたのですが、中々書店では見つけることが出来ずにいたので迷わずのお持ち帰りでした(4冊の中のどれを選ぶかはかなり迷いましたが)。


さて、突然ですが私の好きなマンガで「BLAME!」という作品があるのですが、この中に先ほどのベクシンスキーの作品のオマージュであろうカットがあるのです。やっぱり漫画家さんもマンガだけではなく色々なものを見ているのですね。


画像 008 画像 007 画像 006


画像 001


上三つが「BLAME!」で下がベクシンスキーです。


画像 004 画像 005


画像 003


上は「NOiSE」という「BLAME!」の外伝的なマンガ。下はやはりベクシンスキー。


私はマンガ雑誌はほとんど読まないのでマンガを買う際は半ば博打といった感じで、絵柄のみを基準に選ぶのですが、そうするとおのずと好みの絵を描く漫画家さんの作品が増えるわけです。


ただ最近だとネットを使えば簡単な内容やレビューなどを調べられるようになったのでそうした博打を打つことも減ってきました。ただそうするとどうしても絵柄ではなく内容で選ぶことが増えてくるわけで、最近はこの絵が好きだ!と絵を見るために買うようなマンガが減っています。ネットを利用するのも一長一短かもしれません。


因みに私が今までに出会ったマンガで一番好きな絵を描く漫画家は冬目景という漫画家さんです。高城千砂は最高に美しいヒロインだと思います。


閑話休題。


そろそろ蒸し暑さも増してきて夜にはビールなどを飲むことも多くなってくる頃かとは思いますがいかがでしょうか。私は実はビールはあまり飲むことが無くて(そもそもお酒自体そんなに飲みませんが)飲むのはもっぱら日本酒かワインかといったところですが、実はもう一つ好きなお酒があるのです。


それがミード(蜂蜜酒)です。その歴史は人類最古とも言われる程古いものだそうで、その名の通り蜂蜜を発酵させて作られるお酒です。日本では中々知名度の低いお酒ですが流石にネットの海は広大です。


味は甘口の白ワインの様でいて後味や香りは蜂蜜そのものです。ほのかに発泡しているものもあります。甘口のお酒が好きな方なら美味しく飲めるかと思います。実際何人かに勧めてみたところ例外なく美味しいとの評価でした。サラミ的なものとよく合います。


皆様も機会があればぜひ試してみてはいかがでしょうか。















































鍵盤上の魔理沙


第8話:『ねこまみれいむ』




(前回までのあらすじ)
壮絶なフードバトル(互いの肉体的な意味で)の末ようやく本来の姿を取り戻した霊夢と魔理沙。腹が満たされ訪れたのはぬるま湯の様に平和な日々であった。平和ボケ上等。脳にカビが生える勢いでダラダラしだした霊夢と魔理沙。果たしてこの平和はいつまで続くのか!?







鍵盤上のマリサ 009
魔「おいすー」





鍵盤上のマリサ 018
霊「はにゃー。魔理沙だにゃー」





鍵盤上のマリサ 011
魔「なんだなんだ。今までとは別人のようだなオイ」





鍵盤上のマリサ 015
霊「いやー、やっぱり人間食べなきゃダメね。お腹が満たされると心まで豊かになるわ」

魔「確かに。前回までのお前は飢えた狼そのものだったからな。おかげで酷い目に合ったもんだ」

霊「まあまあ、今はこうしてお互いに体を取り戻したんだし、細かいことは気にしない気にしない」

魔「それもそうだな。こんなぬくぬく日和はだらだら浅漬けモードに限るってな」

霊「幸せは胃袋から生まれるものだったのねー」





鍵盤上のマリサ 025
魔「そういえば霊夢知ってるか?外の世界ではネコを積み上げていく遊びがあるらしいぜ」

霊「ネコを…積む?」

魔「ああ、何でも高く積めば積むほど寿命が延びるらしい。香霖が言ってた」

霊「ふーん。霖之助さんが言ってたっていうなら寿命が延びることはないでしょうけど…」

魔「これだけネコがいることだし…」

霊「どうせ暇だし…」

魔「ああ、せっかくだからこの赤いネコから積んでいくか!」

霊「それは赤いネコじゃないわ。白黒のネコよ」

魔「こういうときはたとえ緑でも赤いって言うものなんだよ」



そんなわけと言うほども無いわけで少女二人はせっせと周りのネコを積み始めたのだった。





鍵盤上のマリサ 019
魔「あっ、コラコラおとなしくしてろ、別に取って食うわけじゃないんだから」





鍵盤上のマリサ 006
霊「魔理沙早く!デブネコにかくれて足しか見えないけど、一番下にはチビネコがいるのよ!しかしけっこうクセになるわね、この遊び」

魔「なんだってそんな鬼畜な積み方をするんだ」



そんなこんなで二人は都合18時間にわたりネコを積み続けたのだった。





鍵盤上のマリサ 028
魔「あはははは!なんだか最高にハイってやつになってきたぜ!」

霊「ネコにゃー!私たちもネコになるにゃー!」





後日、異変解決で有名な二人の少女が飲まず食わずでひたすらネコを積み続けるという姿が文々。新聞に取り上げられ、幻想郷のごく一部で「少女積猫異変」として語り継がれたと継がれなかったとか。





お詫び

鍵盤上の魔理沙第7話は暴力、出血、グロテスクな表現等が多く含まれていたため勝手ながら自主的に放送を見送りました。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。なお、第7話の再放送の予定は現在のところまったくの未定となっております。視聴者の皆様には重ね重ねお詫びを申し上げます。





ごめんなさい。つみネコのガチャガチャにハマってついカッとなってやってしまいました。未だにスマートフォン持っていないくせに。今は反省しています。

スポンサーサイト



*Comment

NoTitle 

つみネコも可愛いけど、はにゃーってなってる霊夢の方がもーっと可愛い!
元に戻って本当に良かったなぁw

ミードはちょうど最近見た映画に出てきましたね~。
ラッセル・クロウ主演のロビンフッドで。
甘いもの好きとしては非常に気になるところですが、いかんせんアルコールにはめっぽう弱いのでさてどうしたものか……!
  • posted by はぐれ物書き 
  • URL 
  • 2011.06/12 22:52分 
  • [Edit]

NoTitle 

鍵盤上の魔理沙の続編来ましたかw
前回と打って変わってのほのぼので驚きましたが、それ以上に和ませていただきました。
つみネコかわいいですねw今更ながら鍵盤上というのがまた良いセットに見えてきましたw
猫好きの自分がリアルの猫にこれだけ囲まれたら、もうどうなってしまうかわかりません!

お酒呑んでみたいです。
いまだにお酒を呑める年齢に達していないので、近い将来のお酒との出会いに今からでもwktkしています。
ミードというお酒も初耳で、どんなお酒かとても気になります!
またひとつ将来に向けての楽しみが増えました。
  • posted by Kyou 
  • URL 
  • 2011.06/13 21:59分 
  • [Edit]

NoTitle 

はじめまして。山田(仮)と申します。
演奏動画の投稿、ありがとうございます。
楽しませていただいております、感謝してもしたりませんよほんとに。

しかし貴方は、東方はもとより、なんと私と趣味の合う方なのですか…!
私はあまりピアノが弾けませんが。

ベクシンスキーが好き…ということは、以前週刊のジャンプでやっていた「ネウロ」はもしかしてお好きではありませんか?頽廃趣味。

ああ、冬目景は素晴らしい。近年は可愛らしい作風になってきたと思います(アコニーとか)が、「コミックバーズ」時代の、あの神経を張りつめたもの凄くとんがった病的な感じは、他に得難い作家だと思います。
怪奇趣味の純文学というか。ラヴクラフトに通じるどこか控えめな要素があります。

話が音楽になりますが、ジャムさんは、バルトークがお好きということでしたね。バルトークの、まるごと不協和音でできているような難しいピアノ曲や室内楽はもうむちゃくちゃかっこいい(興奮して夜寝れなくなる)ですが、民謡の編曲ものにはすごいかわいらしく親しみやすい感じがあります。「子供のために」や「ミクロコスモス」は一生付き合えそうです。

音階が「東方」教会旋法のものが多いから…そんなことはないか。

最後ですが。蜂蜜酒には、クトゥルフ的な何かが絡んでいますか?

ああ、乱文お許しください。
ジャムさんの御健勝をお祈りいたします。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ジャジャム・ジャム

Author:ジャジャム・ジャム
ニコニコ動画でピアノなんぞ弾いております。

あまとう!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カテゴリ