FC2ブログ

ジャムジャム王国(仮)

気まぐれにつらつらと

Entries

空を自由に飛びたいな

楽しかった連休も終わり明日からまた学校や仕事が始まるという方も多いかと思います。お休みラストスパートできましたか?


どうも、ジャムです。


私は連休最後の今日はまったりモードで過ごしております。午前中はシーツを洗ってベランダに干しながらシャツにアイロンをかけていました。昼食後は諏訪みやげの鹿肉缶詰を肴に、例のお酒を楽しんでいます。昼間から酒が飲めるのは休日ならではですね。


諏訪 001
鹿缶。


諏訪 004
うまい!


お酒というものは面白いものですね。飲む場所や状況、時間、体調、肴といったあらゆる要因で味が変わり、飲むたびに一期一会を味わえます。

閑話休題。

突然ですが夢の話をさせていただきます。将来の夢といった意味での夢です。

夢は叶えるもの。努力すれば夢を実現できる。などと言いますが、私の場合昔から心に抱く夢は努力云々でどうにかなるものではありませんでした。

たとえば、記憶にある最初の夢は「空が飛びたい」というものでした。まだ5、6歳の頃でしょうか。周りがケーキ屋さん、スポーツ選手、パイロットなどなりたい職業を上げるなか、私は空が飛べれば職業はなんでもよいと考えておりました。もちろん飛行機などを使うのはズルです。

ですが何年か年をとれば、いくら子供とはいえ空を飛ぶことなどできないと分かります。努力以前の問題です。真剣に空を飛ぶことを夢見てきた私はその時、世の中にはどう頑張ってもどうしようもないことがあるのだと学びました。

その後に抱いた夢は「サンタクロースになりたい」というものでした。これもどうしようもない夢です(現実的なサンタクロースになるためにはグリーンランド国際サンタクロース協会等の公認をもらえば良いらしいですが)。

振り返ってみればとても幼稚で些細なことかもしれませんが、当時の私にとってそれは紛れもない、掛け値なしの絶望でした。思えばその頃から私は努力とか一生懸命とか云うものが苦手な子になっておりました。

当然勉強も苦手な子になりました。よくマンガやアニメの(あまり成績のよろしくない)キャラクターが試験前に慌てふためいたり一夜漬けしたりする様を目にしますが、あれですら私から言わせれば真面目です。私なぞ試験範囲も知らぬまま、その日の試験科目も知らぬまま試験に臨んでおりました。

周りが試験の点数で一喜一憂するのを見て、どうして自分はあのようにひたむきに頑張れないのだろうと悩む時もありました。

ですが、そうやって悩むことにも段々と慣れてきて、しまいには自分とは「そういうモノ」なのだと無駄に無駄な悟りを開き、今に至ります。

ちなみに現在の夢は「千年生きたい」です。我ながら救いようがありません。

どうも私は常に、「現状に満足できる」性格をしているらしいので、こうしたい、ああなりたいという欲求が希薄でその結果抱く夢はいつも非現実的なものになるようです。

五年前はその時が最高だと思っていたし、今は今が最高だと思っています。好きな言葉は「足ることを知る」です。

しかし読み返すと何ともとりとめのない話ですね。きっと酒のせいでしょう。昼は昼で飲んで、夜は夕飯のあとにまた飲み直します!
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

 

「足ることを知る」ですか…
私もジャムさんと同じように、現状で満足してしまう性質のようです。

人によっては目標を持て!という人もいますが、自分が納得しているのであれば、足りていれば、それはそれで良いんじゃないかな。と思っています。
  • かいり 
  • URL 
  • 2010年05月05日 17時33分 
  • [編集]

 

つまりピアノの妖怪になる事ですね、分かりまs(ry

僕はここ数年はずっと物書きを目指していますね~。HNで『はぐれ』ているのはつまりどこの出版社にも所属していないという意味なんですw
しかしひとつの夢を追い続けるのもなかなか大変なもので……ってこのままでは愚痴になってしまう。

もし幻想郷に辿り着く事が出来たなら、僕も千年と言わず万年でも生きたいと思うでしょうね、きっと^^
胡散臭い境界の妖怪と一緒なら尚更に。
  • はぐれ物書き 
  • URL 
  • 2010年05月05日 22時32分 
  • [編集]

 

サンタと言われて少女綺想曲を思い出したのは
自分だけでないはずw
自分も途方もない現実離れした夢を
持っていましたねぇ・・・
何にせよ、夢が断たれるということほど辛い物は
そうないと思います でも、それを追いかけてきたことに
価値は全くないのかといわれたらそうではないと自分は思いますね
  • Delta 
  • URL 
  • 2010年05月06日 11時49分 
  • [編集]

 

僕の小さい頃の夢はドラえもんでした。確かにいくら努力してもこうゆう夢は叶いませんよね(汗)そうして少しずつ現実を知るんでしょうね。でもそうゆう幻想があるからこそ生きてるのが楽しくなるのでしょうね。僕の場合ただの妄想ですが。そして現実を知るたびに妥協、現実に捕われてますね。(汗)それはともかく鹿肉もお酒も美味しそうですね。昼間からだらだ出来るのはいいことですね。
  • 蓮根111377 
  • URL 
  • 2010年05月06日 15時50分 
  • [編集]

 

ドラゴンボールの影響で、舞空術に憧れていた時期が私にもありました。
幼稚園ぐらいの時ですかね(笑)

試験範囲知らない・試験科目知らない。それなんて中学時代の俺?
そんな俺の今の夢は予備校講師。
  • ライ 
  • URL 
  • 2010年05月06日 22時14分 
  • [編集]

 

幼い頃、「ナスになりたい」だとか「ガマガエルになりたい」とか言っていたのを思い出しました。「ナスのあの紫色がいいの!」とかそんなだったと思います。
今となっては良い笑い話のネタですが、当時は真剣にそんなことを思っていたんだと思うと、少し羨ましくもありますわ。

それにしてもまったり過ごすのはいいですよね。春の陽気の中ならそれこそ幻想的な一時なんだろうなぁ。
  • 藤原夜純 
  • URL 
  • 2010年05月06日 22時16分 
  • [編集]

 

小さいころ修行すれば武空術が使えると本気でおもっていました。当然ジャムさんと同じく、年齢とともにそれは不可能だと知りましたが。

我ただ足ることを知る。まさに悟りですね。
  • しょき 
  • URL 
  • 2010年05月08日 10時52分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ジャジャム・ジャム

Author:ジャジャム・ジャム
ニコニコ動画でピアノなんぞ弾いております。

あまとう!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カテゴリ