FC2ブログ

ジャムジャム王国(仮)

気まぐれにつらつらと

Entries

骨とスパイス

梅雨明けしたそうですね。今日は夏らしく暑い一日でした。


どうも、ジャムです。


日曜なので博物館へ出かけてまいりました。恐竜の骨を見てまいりました。


晴れた日曜日に上野公園へ出かけるなんて、どこに出しても恥ずかしくない程に都会人ですね。胸を張って都会人だと言えます。実は自分が都会人かどうか気にしている時点で駄目なのですが。


閑話休題。


毎年夏になると必ず恐竜展が開かれる気がします。やはり夏休みのちびっこ層を狙っているからでしょうか。今日も親子連れを多く見かけました。もう恐竜は夏の季語で良いと思います。既に夏の季語になっているかもしれません。


恐竜 002


みんな大好きティラノサウルスです。真正面から見る機会はあまり無いのですが、意外とまんまるい体をしています。可愛さ3割増しです。


恐竜 003


ティラノサウルスと並んで人気者のトリケラトプスです。クチバシと3本角がチャームポイント。


恐竜 004


二大恐竜大決戦!!


私も幼少の頃は恐竜図鑑や宇宙図鑑などに目を輝かせていたものです。ただ、私が見ていた恐竜図鑑の恐竜たちは、まだ尻尾が地面にべったりと垂れ下がった姿で描かれていました。肉食恐竜もまさしくゴジラのような直立に近い姿勢だったのです。


今では頭と尻尾でバランスを取っていたという研究結果を踏まえて、尻尾はぴんと真っ直ぐに伸び、背骨が地面と平行に近い姿で描かれるようになりました。


宇宙図鑑もまだ冥王星が惑星扱いされていました。これは最近の図鑑でもそうでしょうが。


小説などと違い図鑑は研究が進むことによりその内容を大きく変えていきます。古い図鑑は正しさは失ってしまいますが、代わりに研究の歴史図としての命が吹き込まれるのです。そういった意味で古い図鑑を眺めるのも楽しいものです。


ただ、持ち主が純粋に正しい情報のみを求めるのならば、その図鑑は新しい発見がなされた時、幻想入りするのでしょう。図鑑や書物の妖怪も楽しそうですね。知識は古臭くて、それすらも経験や知恵ではなくただの情報でしかないため凄く頭でっかちなヤツなのでしょう。1ボスか2ボスか、はたまた道中の中ボス扱いか。


閑話休題。


この他にもアロサウルスや始祖鳥の化石も展示されていました。骨を見ていると、こいつは喰ったら旨いのかなと考えてしまいます。実際肉付きの良さそうな骨をしているのできっと美味しいと思うのですがどうなんでしょう。水族館に行ってもやはり美味しそうだと思ってしまうのは私だけでしょうか。浪漫と食欲は根っこは同じだと思います。


閑話休題。


あまりの日差しの強さに消耗してしまったので、今日の夕ご飯は手を抜いてカレーです。簡単で誰でも作れて美味しい日本のカレーは世界に誇れる発明だと思うのです。普段はスパイスから作るのですが、今日は日本式です。カレールウを買うのは何年ぶりでしょうか。


本格的なカレーも美味しいのですが、日本のカレーライスも定期的に食べたくなる良い料理です。私も職場の食堂で週に一度はカレーライスを食べています。


恐竜にカレーと夏に相応しい話題満載ですね。もちろん冬にもカレーは食べますが。


閑話休題。


科学博物館内で見つけてお持ち帰りしてきました。


恐竜 007


アノマロカリスのぬいぐるみ。枕代わりにも使えそうなLサイズです。


お持ち帰りはしませんでしたが、恐竜まんじゅうなんて言うのもありました。日本人は何でもまんじゅうにする程度の能力を持っているに違いありません。きっと百年後か二百年後か、惑星間旅行が当たり前になった時代には木星まんじゅう(皮に綺麗な縞模様が入ったこしあんのまんじゅう)や、土星まんじゅう(リングは甘味せんべいで再現)などが発売されるのでしょうね。


スポンサーサイト



*Comment

NoTitle 

恐竜の肉というと、やはりいわゆるマンガ肉を連想してしまいますね。
一本の骨にたっぷりの肉が付いていて……うん、あれを食べてみたいと思うのもまたロマンですよねぇ。

もし図鑑の妖怪がいたら、例え自分の知識が古いものだとしても、自分の知識こそが正しいって言い張るんでしょうね~。
そしていくら違うと言われてもめげない。確かに1、2面ボスの素質アリですなw
  • posted by はぐれ物書き 
  • URL 
  • 2011.07/10 22:05分 
  • [Edit]

NoTitle 

恐竜博は映画のジュラシックパークの影響で何度も見に行きましたね。やはりあの迫力と、太古の地球で人間よりも長い歴史を作って生きていたという驚きに、何度も足を運ばざるを得ませんでした。
恐竜の肉は食べられるのでしょうかねw
どんなものか考えると、モンハンのこんがり肉のような骨付き肉を誰もが思いつくのでしょう。
実際図鑑に載っている恐竜の体表の色は適当なイメージにのっとって着色されてるらしいですが、本物はもしかしたら食欲が失せる程の派手な色をしているのかもしれません!
味には興味ありますけどねw

日本人→「万物を饅頭にする程度の能力」
一つの真理が生まれた気がしますw
  • posted by Kyou 
  • URL 
  • 2011.07/11 10:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ジャジャム・ジャム

Author:ジャジャム・ジャム
ニコニコ動画でピアノなんぞ弾いております。

あまとう!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カテゴリ