さよなら物質
2017/04/11(Tue)
桜も散り始めた今日この頃、生活や仕事の環境も変わりそわそわしますね。春に精神が不安定になるのは必然だと思います。


どうも、ジャムです。


先の土曜日、断捨離とは言えませんが、少々本棚の整理をしました。生活スペースの都合上とはいえ泣いて馬謖を斬る思いで選別しました。


好きで集めた物を手放すことは体の一部を切り離すような辛さがありますが、科学世紀のこの時代、物質にこだわりすぎる必要も無いのかもしれません。


物々交換よりも貨幣でのやり取り、さらには電子マネーと人間世界は物そのものよりもその情報を重視する方向で発達してきているのです。つまりそろそろ電子書籍を導入する頃合いなのかなと思ったわけです。


機械が苦手な私ですが、クレジットカードやICカードは使っています。電子書籍だって慣れれば使えるはずです。


さよなら物質。ようこそデータ。


でも、触れる物ってやっぱりいいよね。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
CDこんがり焼けるかな
2017/03/20(Mon)
2017年、早くも昼と夜が同じくらいの長さになりました。


どうも、ジャムです。


ここ最近自分の社会性の無さを突きつけられ心がへっちょりしていましたが、モンハンダブルクロスはちゃんと買いました。


また博麗神社例大祭のサークル参加が決定しました。今回は『い28b』でスペースをいただけました。せっかくの機会なのですが、新作は全く間に合いませんので今までの旧譜を持っていくことになりそうです。


しかし旧譜だけというのも寂しいものがあるので、新しいアレンジ曲と今まで投稿した動画から何かを録音しなおして2曲くらいの手焼きCDでも頒布出来れば良いなと考えています。


イベント参加に慣れていないので例大祭は年度末年度始めの忙しい時期に作業時期が重なることを今知りました。間に合えばよいのですが。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シャークナゲットは白身魚の香り
2017/02/20(Mon)
日によっては日中暖かかったり、梅も咲きだしたりしていて暦通り春になってきたなと感じる今日この頃いかがお過ごしでしょうか。


どうも、ジャムです。


先日、大洗に行ってきました。元々海水浴場もあり茨城県を代表する観光地ではあったのですが、最近はガルパンの街として有名ですね。


IMG_4753.jpg IMG_4760.jpg IMG_4783.jpg


劇中に登場したものを再現したナポリタンやあんこう鍋、サメのナゲットなど幅広いタイプの料理をいただきました。港町だけあって海産物はどれもとても美味しかったです。


ガルパン人気で観光客が増えているとは聞いていましたが、町の方もガルパンを推している雰囲気がありファンには居心地の良い空間となっていました。


東京周辺に住んでいれば日帰りも可能な距離なのも手軽で良いですね。純粋に美味しいものを食べる目的でまた行きたい場所でした。


IMG_4814.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
永遠の若さ→赤い水
2017/02/05(Sun)
節分も過ぎ暦の上では春になりましたがいかがお過ごしでしょうか。


どうも、ジャムです。


節分といえば豆という認識でしたが、最近は恵方巻の方がアピールされていますね。子どもの頃に恵方巻の風習があったかどうかで、世代や出身地方が割れてしまいそうです。なんでも大阪辺りの習慣が2000年代以降に全国化したのだとか。


私は熊本出身で恵方巻のことを全然知らなかったのですが、珍しくなくなった今でも恵方巻を食べたことはありません。ひねくれた性格なのでどこまで食べずにいられるかためしてみたくなります。


閑話休題。


ピアノを弾いていることを人に知られると大体「一生続けられる趣味で良いね」と言われます。私も昔はそう思っていましたが、最近はちょっと違うと思うようになってきました。


確かにスポーツのように激しく体を使う趣味は年齢とともにやりにくくなるでしょうけど、ピアノにしても同じことが言えます。作曲ならまだしも演奏となるとどうしても体を使います。細かな動きや強弱を制御するための筋力や弾きたい曲を通して弾く体力は必須です。


また、ピアノに限らずあらゆることに対する意欲というものは、よほどの人でない限り低下していくものです。好き嫌いとは別です。


「退職したら好きなことをしようと思っていたけど、いざ退職して時間ができたら何もしたくなくなった」という話はよく聞きます。体力的なことと共に好奇心や意欲も衰えるものです。


如何にモチベーションを保つかも重要ですが、その時しか持っていない感性に従うのも重要かなと思う今日この頃です。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
酉年
2017/01/03(Tue)
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。


どうも、ジャムです。


先日のコミケでスペースにお立ち寄りくださった皆様ありがとうございました。頒布したCDはメロンブックスさんに委託させてもらったので、当日行けなかったけど気になるという方は是非こちらをご利用ください。


今回作成した遠野境界記は過去に私が訪れた場所を舞台にしています。実際に遠野に行ったことがある方は漫画を見て場所が思い当たるかもしれません。また、遠野に行ったことがない方もこれをきっかけに行ってみようと思っていただければ嬉しい限りです。


遠野の姥捨てでいちばん有名なデンデラ野の他にも姥捨てやそれに近い言い伝えが残っている場所がいくつもあり、またそういう場所は観光ポイントにもなっていないので探すのは難しいですが、その分宝探しのようで本当に秘封倶楽部の二人のような何かを探すワクワク感を味わえます。


閑話休題。


音の瓶詰としてようやく2枚目のCDを出せたわけですが、今年も何か出せればと考えています。アルバムとはいかなくても漫画かイラストに2〜3曲のCDをセットにする様な形であれば、もう少し作成ペースが上がるかなと見込んでいます。目標は5月の例大祭です。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ